2006年03月22日

会いに・・・・

ある人が俺に会うために、はるばる大阪に来てくれました。
待つ身なれども・・・ドキドキが止まらなかった。

当日の出来事は、彼女のブログに詳しく書いてあるし
俺は『この日』までの感情の動きでも書いてみようかな・・・。



この日が来るまで どれだけの言葉を交わしたかな・・・。
切欠はいろいろあると思うけれど、俺の中ではあの言葉だと思う。

rivianとして、鳥さんにプロポーズをして・・・その後キャンプで色々話をしてて。
その時に言ったと思うんだ。

「ゲームの中での結婚だけど、適当にするつもりはないから」「俺が結婚したいと思ったのは鳥さんだけだよ」

その実、その気持ちは嘘じゃなかったし 今まで以上に一緒にいる時間が増えるともっともっと一緒に居たいって思うようになった。
会話の量も段違いに増えていって・・・・互いの悩みを相談したりするようになって
いっしょに悩んでくれたり、真剣に言葉を返してくれたりして・・・
すごく嬉しかったなぁ・・・・。

切欠は妙だったけどw お互いの携帯アドレス、番号、顔を晒したりして
いつの間にかメールを交換するように成って行った。

そんな時に

「もうリビちゃんとは普通のギルメンには戻れないな」

って言ってくれて・・・・
俺だけがそう思ってたんじゃ無かったんだなぁって、思ったんだ。

だったら 自分の気持ちを伝えようと思って
昔の俺ならありえないって程、甘い言葉が口から溢れる様になった・・・(・w・;

賭けの罰ゲームで 電話で『ある事』を言うことになって・・・
その内容はここには書けないんだけどw
簡単な思いで、その言葉を口にしたくなかったから
・・・ちゃんと断って 代わりに自分の気持ちを伝えました。

小さな告白 テンパってたけど・・・なんとか伝わってて、恥ずかしかったwww


お互いの気持ちを知れば知るほど
自分の気持は
「鳥さん」というキャラクターの向こう側に居る人へ向けられるようになり
鳥さんも「rivian」じゃ無くて、俺自身へのメッセージに変わっていった。



そうなればなるほど膨らむのは・・・・『不安』


リアルで会っても、彼女は俺のことを好きでいてくれるだろうか?

はっきり言って、俺は自分の外観に自信なんて無かった。
どっちかと言わなくても不細工な方だし、背丈も男の中では低かった。
『rivian』の俺とはかけ離れているし
獅子の自分が憎く思えたりもしました・・・。

彼女も同じように考えていたらしく
二人ともこの問題でずいぶんと悩まされていたなぁ。

ギルメンの皆に囃されるのもあって
5月ぐらいに大阪に遊びに行くから、その時に会おうなんて・・・約束をしました。

でも、気持のほうは5月まで待ってはくれずw
彼女の事はどんどん好きになるし
その分伝える言葉の量もどんどん増えてしまって・・・・。

早く会いたい・・・

結局、彼女のほうが3月18日に 土日を利用して大阪へ・・・会いに来てくれることが決まりました。

当日まで・・・・長かったなぁ お互いカウントダウンをしているようで
メールでも 後~週間後だね ~日後だね と、緊張ばかりしていました。


そして・・・・
できる限りの準備をして 当日を迎えました。


大阪の某ホテルの、喫茶店の前で待ち合わせになっていて
待ち合わせの時間10分前に、電話をしたところ
もう少し時間がほしいとの事で・・・俺が待ち合わせの場所で待つ事が決まってしまい^^;

ぼーっと突っ立って、自動ドアから出てくる人を横目でチェックしながら・・・
この人かな? ・・・違うみたい
この人? ・・・ぁ、ぜんぜん顔が違う

なんて・・・ドキドキドキドキw
しばらくすると彼女から電話が。

「もしかして・・・ニット帽かぶってる?」

その前の電話で、服装を言っていたはずだが・・・どうやら伝わってなかったらしい

そうだよ と応えると、目線の先にいた女の人がクルリッと向きかえり
こっちへ・・・ゆっくり近づいて来ました。





確かに 写メで贈られてきた写真とおりの彼女が そこに立っていて・・・。
でも、写真で見るより ずっとずっと・・・・。





そして 目の前に居る人が 俺の名前を呼んだ


瞬間 もう、胸がいっぱいになっちゃって・・・・。
 




冷静でいようと勤めたつもりなんだけど・・・なんだかどうでもいいような挨拶の言葉を交わして、当初の目的どうり 映画館へ歩いて行くことに。

映画館について、画面を見るまでの間
もう 自分がどうしたらいいのかがサッパリになっていてw
敬語だけは絶対やめようと思ってたから、バリバリの関西弁で照れ隠しして・・・

映画が流れている間は、ぶっちゃけ安心していました。
あのまま続けて、彼女と対面するのは・・・恥ずかしくて堪えられなかったからw

でも、最初に映画をいっしょに見るっていう選択は
俺には・・・すごく良かった。

隣に彼女が居る事実を 少しずつ 少しずつ受け止めるようになっていって
頭の中を整理して 話したいことや伝えたいことを
映画を見ながら ずっと考えてた(映画見ろよ

映画が終わって いっしょに食事をして
いろんな事を会話して 笑って
素直に会話できたのが 嬉しくて
時間が 急速に過ぎていって
次の映画の時間を忘れて 見逃して

カラオケに行くことが決まって 並んで大阪の町を歩いて
人ごみの中 手を繋ぎたかったけど
片手に荷物 片手に傘があって
ためらいと恥ずかしさで 手を繋ぎそびれて

カラオケで歌う彼女が すごく可愛くて
ぼーっと眺めていて すごく可愛くて
間違って失恋の歌を選んで 慌てて消して
なんとなく選んだ歌が ほとんど恋愛の歌で

最後に喫茶店で ゆっくり会話して
時間が無くなったら良い なんて本気で思ってたりもして
容赦なく時間が過ぎていって 閉店の時間までお喋りしてて

気持を伝えて 応えてもらえて

おやすみなさいの言葉で 別れてしまって・・・・


雨が止んだ帰り道
『雨に歌えば』の気持で歩き出した
途中でいい忘れた事に気がついて
明日言おうと決心して
人生最高の一日はそんな感じだった。
















見送りの時の話は恥ずかしいから何も書きませんw
posted by リビ at 03:02| Comment(8) | TrackBack(1) | TS日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
壁┃*ノノ) キャーハズカシ
Posted by 鳥りん at 2006年03月22日 18:31
ちょぇ・・・

甘い(・∀・)9

実に甘い!!!


これマジ話しだけど
記事見てるときポワーン&感動した(ぁ
目に水が溜まりかけてたΣ(なぜだw


鳥りんの記事にはいっぱぃコメントあるので書きませんw


心から・・

っ【おめでとぅ】
Posted by ★稀羅の最高の変人★ at 2006年03月23日 00:53
(´∀`*)ポッ
ちょ…
ぃぃ話しだ・・・
こんな素敵な人にすかれた鳥りん
うらやまs
(´∀`*)ウフフ
とっても純愛で
読んでるほうが照れるからぁぁぁぁ
(´∀`)9 ビシッ!
ずっと幸せにねw



壁|ω・`)<ラブラブ差ではまけませんょ
(何のはなしだw
Posted by ★稀羅★ at 2006年03月23日 10:00
確かにオレは素敵な人じゃなくて
変な人だからな(´∀`*)ウフフ

o.............rz
Posted by kou at 2006年03月24日 11:28
お幸せに(=゚-゚)ノニャーン♪
(・∀・)ニヤニヤ
Posted by ここす at 2006年03月27日 10:56
ブログ旅行してたらこんな幸せブログに。。w
まぢオレは変人ですけどこうゆう恋愛まぢイイと思います!!w
こーゆう恋愛してみたい(´Д`|||) なんかいい!!すごくいい!wwww

いきなりすんませんでした_| ̄|○、;'ww
Posted by クロネコ★ at 2006年03月28日 03:36
Posted by at 2006年04月04日 01:47
kou:★稀羅★ペアへ・・・


お二人の存在が、俺と鳥さんの心を動かすエネルギーの一つであったことは、間違いないと思います。

正直、ネットでの恋愛なんて・・・なんて思っていた自分が遠くに感じますw


あぁ、恋をしてもいいんだな
好きになってもいいんだなって

考えれた気持ちを、勝手に支えてもらっていましたw


お二人の幸せを、自分の幸せと共に願います。
いつまでもラブラブなお二人で・・・・


*********


心愛さんへ・・・


俺と鳥さんが一緒に入る時間が増えたのは
不本意かもしれないけれど、ココさんとゆきさんのおかげだと思っています。

俺が彼女に恋をするきっかけや
恋を伝えるまでの必要な時間は
あそこから生まれたんだと思っています。

遠距離恋愛、切ないですね。
一緒に居たくて、仕方が無いのに・・・
現実に阻まれている、この距離がもどかしい。

お互いがんばりましょうw


********

クロネコ★さんへ・・・


カキコありがとうございますw
誤字将軍のあなた様にコメントを頂けて
誤字王もなかなかの誇りに思えたり思えなかったり。

恋は待っていては来ないというけれど
俺は待っていても来る物だと思います。

待っていた波に、望んでいた高波に
乗り切れるかどうかは分からないけれども
必ず来るその物に
自分の気持ちをぶつけるチャンスは
きっと訪れます(^^*


クロネコさんにも幸せが降り注ぎますように・・・
Posted by りびぁ at 2006年04月04日 02:01
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック

会いに・・・・
Excerpt: ある人に会いに、大阪に行ってきました。 大阪に行く事は、私の中でかなりかなーり勇気のいる行動でした・・・。
Weblog: 羊の生活
Tracked: 2006-03-22 18:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。